激しい音楽なう

海外のロック、パンク、メロコア、メタルな音楽関係のニュースを和訳したり、音楽レビューしたり。 コメントでもなんでも気軽にどぞ

レーベル紹介

【音楽】海外レコードレーベル会社紹介 Vol.3「Decaydance Records」

logo

日本という国にいると、インディーズレーベルというものに触れる機会があまり無いと思う。
日本では、耳にする音楽は大体メジャーレーベルから出ているアーティストであり、
インディーズというと「売れない」「マイナー」というイメージがどうしてもある。
しかし海外ではビッグ・フォーと呼ばれる四大企業以外から出している音楽を全てインディーズと呼んでいる。
インディーズからもヒットソングはバンバン出るし、売れないだとか、メジャーへの踏み台というイメージもない。
確かに、流通も宣伝も規模の大きいメジャーのほうが知名度も売り上げも上がりやすい。
しかし、やりたい事がやり続け、少数派を常に根強い顧客としてきたインディーズだからこそ、新しく新鮮な音楽をどんどん出し続けることができるのだ。
音楽が廃れてきたと言われてる今の時代、ちょっとの印税しか入らないメジャーより、インディーズのほうがアーティストに入ってくるお金のほうが大きく、音楽で食っていきやすいなんて言われてる。
インディーズもどんどん注目されてくる時代になっていくと思う。

レコード会社によっては方針やジャンルの偏りなんかがあって、好きなアーティストがいたら同じ所属のレーベルから似たようなアーティストを探したりするのも面白い。

ってことでこれから海外の主なレコードレーベルを紹介していきます。
Fall Out BoyのベーシストPete Wentzが設立し、数年で一気にビッグになった気鋭のレコードレーベル
Decaydance Records!!
続きを読む

【音楽】海外レコードレーベル会社紹介 Vol.2「Fearless Records」

tumblr_me5ezgYqwY1qzxlbn
日本という国にいると、インディーズレーベルというものに触れる機会があまり無いと思う。
日本では、耳にする音楽は大体メジャーレーベルから出ているアーティストであり、
インディーズというと「売れない」「マイナー」というイメージがどうしてもある。
しかし海外ではビッグ・フォーと呼ばれる四大企業以外から出している音楽を全てインディーズと呼んでいる。
インディーズからもヒットソングはバンバン出るし、売れないだとか、メジャーへの踏み台というイメージもない。
確かに、流通も宣伝も規模の大きいメジャーのほうが知名度も売り上げも上がりやすい。
しかし、やりたい事がやり続け、少数派を常に根強い顧客としてきたインディーズだからこそ、新しく新鮮な音楽をどんどん出し続けることができるのだ。
音楽が廃れてきたと言われてる今の時代、ちょっとの印税しか入らないメジャーより、インディーズのほうがアーティストに入ってくるお金のほうが大きく、音楽で食っていきやすいなんて言われてる。
インディーズもどんどん注目されてくる時代になっていくと思う。

レコード会社によっては方針やジャンルの偏りなんかがあって、好きなアーティストがいたら同じ所属のレーベルから似たようなアーティストを探したりするのも面白い。

ってことでこれから海外の主なレコードレーベルを紹介していきます。


今回は今、波に乗ってる爆発的人気ポスト・ハードコア、スクリーモ、エモ系の若手が数多く所属する
Fearless Records!!
続きを読む

【音楽】海外レコードレーベル会社紹介 Vol.1「Epitaph」

epitaphaus-6_600

日本という国にいると、インディーズレーベルというものに触れる機会があまり無いと思う。
日本では、耳にする音楽は大体メジャーレーベルから出ているアーティストであり、
インディーズというと「売れない」「マイナー」というイメージがどうしてもある。
しかし海外ではビッグ・フォーと呼ばれる四大企業以外から出している音楽を全てインディーズと呼んでいる。
インディーズからもヒットソングはバンバン出るし、売れないだとか、メジャーへの踏み台というイメージもない。
確かに、流通も宣伝も規模の大きいメジャーのほうが知名度も売り上げも上がりやすい。
しかし、やりたい事がやり続け、少数派を常に根強い顧客としてきたインディーズだからこそ、新しく新鮮な音楽をどんどん出し続けることができるのだ。
音楽が廃れてきたと言われてる今の時代、ちょっとの印税しか入らないメジャーより、インディーズのほうがアーティストに入ってくるお金のほうが大きく、音楽で食っていきやすいなんて言われてる。
インディーズもどんどん注目されてくる時代になっていくと思う。

レコード会社によっては方針やジャンルの偏りなんかがあって、好きなアーティストがいたら同じ所属のレーベルから似たようなアーティストを探したりするのも面白い。

ってことでこれから海外の主なレコードレーベルを紹介していきます。
 まずはパンク好きなら必ず耳にしたことがあるだろうレーベル!
今はメジャーを脅かすほどの存在である
Epitaph Records!
続きを読む
ギャラリー
  • Trophy Wives -Pay Up!
  • WE FALL AS ONE -Friendship Never Ends
  • Seaway - Shy Guys
  • Attila - About That Life
  • The Holy Guile - Idahoe
  • SMASH INTO PIECES-Colder
  • MYPROOF - PupilOfAstraea
  • 和楽器バンド / 千本桜
  • Man Overboard - Where I Left You
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ